パスドラアメリカで苦戦の理由とは

【パズドラがアメリカで苦戦しているのはなぜだろう】パズドラのサービスがアメリカで始まったのは2012年末です。
したがってサービス開始からすでに1年以上経っています。
でもカナダを併せた北米市場でのダウンロードはまだ200万ぐらいであり、アメリカのAppStoreの売り上げも順位も51位と高くはありません。
つまりパズドラはアメリカではヒットしているとは言えないのです。
その理由について2chがテック系情報サイト「Geek.Com」に載ったものとして次の5点を紹介しいます。
①オフラインでプレーし続けられない。
②モンスターを強化するのが大変。
③ガチャシステムが複雑。
イベントが多くいつやったら良いのか分からない。
④世界観が無茶苦茶。
日本神話の神様の中にアングリーバードやバットマンが入るのはおかしい。
⑤作りが簡素でBGMも少なく、攻撃時の演出やダンジョンのグラフィックが貧相。
http://mahouseki.sakura.ne.jp/